自分の気持ちが言えないときの対処法

「彼氏に私の気持ちをちゃんと言えない…」
と、思った経験がある人は結構いるのではないでしょうか?
私は結構ありました!

自分で言わないという選択をしているのに、
言わないでもわかってもらえたときに大喜びして
「この人は私のことをわかってくれてる!」
と思っていました。笑

そんな私も今では彼とすれ違うこともなく、
いつも自分の思ったことをそのまま言える関係性を築けています。

なので今回は「彼に自分の気持ちを言いたい」と思う人に向けて、
実際に私がどうやって彼に言えるようになったのかをご紹介します。

もっと連絡したいと言えない

彼と付き合い始めたとき、基本的に私から連絡ってしなかったんです。
なぜかというと、連絡をし過ぎて煩わしいと思われたくなかったから。

彼には彼の予定があるし、私から連絡が来たらウザいかも…
と、遠慮してたんです。
なので、連絡は基本的に受け身でした。

それまで付き合った人たちとは、そんな感じでも特に何か言われることもなく過ごしていました。
相手も私もそれが当たり前すぎて、何も気にしていなかったんです。

しかし、今の彼からは
「連絡したいと思ったなら連絡しな。
連絡が来ないってことは、話したくないとか、必要がないと思っていると見なすから。」
と言われました。

そう言われても、なかなか素直に連絡しない私。
長年の癖で、まず最初に
「この時間に連絡したら迷惑じゃないかな?」
と、相手を優先して考えてしまうのです。

「自分から連絡して来ないってことは、俺と話したくないんだ?」
と言われ、そこでようやく
「そんなことない!話したい!」
と、自分の願望を口にしました。

本当はもっと連絡を取りたかったんですね。
我慢するのに慣れ過ぎて、気が付いていなかったんです。

意外に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、我慢するのが当たり前になっている人にとって、
自分が我慢をしている
本当は願望がある
ということに気が付いていないことがあるんです。

気が付いていないので、そこに問題があるとも思わないんですよね。

彼に散々言われているのに、まだ「でも…だって…」と抵抗を続ける私。笑

「連絡したときに、もう寝てたらどうするの?
通知音で起きちゃうかもしれないし…」

「通知音くらいで起きるタマじゃないから。
起きたとしても、眠かったらそのまま寝るし。
気にする理由がわからない。」

気にする理由がわからない…だと…!?

勇気を出して言ったこと

私としては、相手を気遣っているのに怒られる理由がわからない
といった感じでした。
(話し合いのとき、私からしたら彼は怒っているように見えてました。)

勇気を出して、彼に言いました。

「私はあなたを気遣っているんだけど…」

そしたら彼は
「そんな気遣いなんていらん!」
と、一刀両断!!

いやいやいや!!
私の処世術だったんだけれども!?
あなたに好いてもらいたくてやっていることなんですけれども!?

大混乱な私。

だって、今まで周りに気遣いまくって生きてきたんですもの。
特に好かれたい人には。

私の愛情を否定されたかのように感じました。

それぞれの立場で考えてみる

ここで冷静になって考えてみましょう。
彼の気持ちはどうですか?

私が気遣って遠慮することが愛を構築する術だとしているのに対して、
彼は思ったことをそのまま言うのが愛を構築する術だと思っている
ということがわかります。

彼は私を否定したわけではなく、
彼自身の愛情表現をしただけなんですね。

私から見ると
私は愛情表現をしているつもりで

彼から見ると
私は愛情表現をしていない

そんなすれ違いが起こっています。

立場が違えば、見え方が変わってくるんです。

解決方法

お互いの認知の違いを客観的に認識して、
何がお互いの不満を解消できる最善の方法なのかを見つければいいのです。

今回の場合
■私は彼に遠慮して愛情表現している
■彼は言いたいことは言って愛情表現して欲しい
■私はもっと彼と連絡を取りたい

あれ?
これって、明らかにお邪魔なのが
私は彼に遠慮して愛情表現をしている
ってところではありませんか!?

ということは、私がこの愛情表現を手放して、別の愛情表現をすればいいんですね。
今回の場合は自分の好きなときに連絡をする
という表現方法です。

もっと言うと、
自分の言いたいことを言って愛情表現をする
ということです。

この変化が自分の中にストンと落ちてきたとき、
自然とそれが出来るようになります。

「頭では理解してるけど…」
「いや、でも…」
と思うときには、まだ別の何かが必要なときです。

自分ではよくわからない
自分一人ではなかなか前に進めない

そんなときは、他の誰かを頼ってみるのも一つの手です。

自分で自分を見るより、他人の方がよく見えている
ということもあります^^

 

関連記事

  1. 我慢上手は恋愛上手になる可能性大!?

  2. 被害者マインドとは

    愛が足りない人は〇〇が足りない

  3. 恋愛と肌の関係って?

  4. パートナーに甘えるときの言い方

  5. 相性を変える方法

    肌をこすってしまう人の思考パターン

  6. 化粧水を塗るときのマインド

  7. 相性がいい人ってどんな人?

    男性への甘え方完全ガイド

  8. 恋愛が上手くいかない最大のマインドとは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 被害者マインドとは