恋愛と肌の関係って?

 

突然ですが、あなたは恋人とどのような関係性を築いていますか?

何の不安や不満もなく、最高に幸せだと胸を張って言えますか?

 

実は、恋愛と肌ってとても関係しているのです!

胸を張って幸せだと言える方は、美肌になりやすく

何か思うところがある方は肌にもトラブルが出やすくなります。

 

今回は簡単にそのあたりのことについて説明します!

 

 

 

肌は内面の鏡

美容業界ではよく「肌は内臓の鏡」と言いますが、実は内臓だけではありません。体の内側で起こっていることのすべてが肌に出てきます

 

肌は排出器官でもあるので、体内に毒素が溜まっていると肌から毒素を出します。その際、肌荒れが起きたりするわけです。

また、肌の栄養は血液によって運ばれます。その血液にそもそも栄養がなかったら肌に栄養は行きませんし、血液の循環がよくなければ末端まで栄養を運ぶのは難しく、肌が栄養不足になります。

肌が栄養不足になると、シミやシワ、乾燥などの原因になります。

こんな風に、体の内側で起こっていることが肌に出てきます。

 

 

美肌の基盤

体の内側で起こること

それには心理的な要素も含まれます。

思考や感情は内臓に溜まります。

顔などを見て内臓の様子を診る望診術でも、どんな感情がどの内臓に溜まりやすいかがわかります。

生理心理学的に見ても、思考と内臓が関係していることがわかります。

例えば、肺。

ストレスや緊張で呼吸は浅くなります。
肺は感情や思考によってよく変化するので、人の心理を計測するのによく使われます。

怒りやストレス、悲しみ、緊張が持続している場合、肺の動きが慢性的に抑えられます。

肺が上手く機能していないということは、酸素と二酸化炭素の交換が十分に行われないということ。酸素が十分な量運ばれてこないということは全ての代謝も上手くいきません。

つまり、全ての肌トラブル、老化に繋がります。

逆に、呼吸が深く、しっかりと行われるときとは?

ご想像の通り、リラックスしているときです。

リラックスとは、体の力を抜き、幸福感に包まれた状態になること。

つまり、喜びを感じていると肺はしっかりと機能してくれます。

肺がしっかりと機能し、エネルギーを体全体に送れるようになることが、美肌を創る基盤になります。

 

 

恋愛との関係

ここでも肺を例に見てみましょう。

恋人といるとき、ストレスを感じることが多かったとします。

そうですね…例えば…

同棲している恋人が、何度注意してもいつも服を脱ぎっぱなしにする。それを片付けなきゃいけなくて、いい加減イラついてきた。 最近は彼が帰ってくると「また片づけなきゃ…」と思うので、彼が帰ってくるのが憂鬱。

なんて状況はどうでしょう?

気持ち的にも物理的にも息が詰まりますよね。

では、なぜ恋人とそのような関係性になったのか?

それはあなたの今までの経験がそこに反映されているのです。

 

 

肌はコミュニケーション器官

「肌で感じる」というほど、肌は外部の動きにも敏感です。

直接触れ合うコミュニケーションはもちろん、空気を通してのコミュニケーションも肌は行っています。

肌はコミュニケーション器官でもあります。

恋人には、今まで学んできたコミュニケーション能力を顕著に表します。

愛情の受け取り方、与え方

甘え方、甘えられ方など

無意識のうちに自分が学んできた方法を実践します。

ですから、恋人との関係が肌にも出るし、肌の状態が恋人との関係にも出ると言えるのです。

 

 

望まない恋愛

「こんなツラい恋愛、私は望んでいない!!」

と思う方もいらっしゃるでしょう。

その場合は、顕在意識(私たちが自分で認識できる意識)では嫌だと思っているけれど、潜在意識(無意識。普段は認識できない意識)でちょこっと勘違いしている部分があります。

今までの人生の中のどこかで、少しだけ何かがズレてしまっただけのこと。

コツを掴めばちょいちょいっと軌道修正できます。

その方法については、また別の機会に^^

すぐに知りたい!という方は、体験コンサルティングにお越しください。

 

 

まとめ

さて、いかがでしょうか?

肌は内臓の鏡。内臓と思考・感情は関係している。

そして肌はコミュニケーション器官でもある。

恋人との関係が肌に出て、肌の状態が恋人との関係に出る。

という流れはなんとなく掴めましたでしょうか?

美肌になりたい方は、恋人との関係を一度俯瞰してみるといいかもしれません^^

 

 

関連記事

  1. 選びたいクレンジング剤

  2. スキンケアで一番最初に見直す点

  3. 【徹底解説】恋するとキレイになる人とならない人の違いとは?

  4. 相性を変える方法

    肌をこすってしまう人の思考パターン

  5. 水分補給ができる飲み物、できない飲み物

  6. パートナーに甘えるときの言い方

  7. 被害者マインドとは

    愛が足りない人は〇〇が足りない

  8. 自分の気持ちが言えないときの対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 被害者マインドとは