化粧水は塗った方がいいのか?

少し前までなら「化粧水は絶対必要!」という声の方が大きかったと思いますが
最近はいろいろな研究がされているので、化粧水は必要ないという声もありますね。

アメリカ皮膚科学会の研究では、肌を健康に保つためには保湿剤(オイル)と日焼け止めさえあればいい、という結果も出ています。

また、別の研究では
・化粧水のみ
・クリーム(保湿剤)のみ
・化粧水→クリームの順で塗る
・クリーム→化粧水の順で塗る
という4つのグループに分けて肌の水分量を計測したとき


化粧水のみのグループは1~2時間で水分が蒸発
他の3つのグループは効果が全く変わらなかったという結果が出ました。

つまり、クリームのみを塗ればOK!!という結果になります。

さて
研究では化粧水は不要で、クリーム(またはオイル)を塗ればいいという結果になりましたが
私は別の視点から見て、化粧水は必要な場合があると思います。

 

保湿のためだけではない化粧水

 

結論から言うと
自分に愛情を持って触れる時間の確保のため
化粧水を塗るのがおススメです。

化粧水などを塗って肌に触る時間は、肌との対話の時間です。

何も考えずに、または「あぁ~めんどくさい」とか思いながら化粧水を塗るのであれば、塗らなくてもOK。

私の場合は、化粧水を塗るときに
「今日はなんかザラついてるな。ちょっと内臓お疲れ気味かしら?」
とか
「私の肌めっちゃ気持ちいい!触り続けたくなりますわ~」
とか思ってます。

肌から自分の状態を知ったり、自分に愛情を注いだりできるから
私は化粧水を塗ります。

同じように肌から情報をとりたい人や、自分に愛情を注ぎたい人は化粧水を塗るのもアリでしょう。
これがクリームを塗るだけで出来るなら、クリームだけでもOK。
私は化粧水を塗りたいから塗ってます。
要は化粧水は塗りたい人が塗ればいいのです。

 

敏感肌におススメの化粧水

 

肌が強い方は割と何でも塗って大丈夫だったりしますが、敏感肌はそうもいきません。
化粧水を塗りたい!という方のために、元超敏感肌だった私のおススメ化粧水を紹介します。

 

手作り化粧水

これが何よりもおススメです。
敏感肌のときは本当に何を塗っても刺激になります。
多くの化粧水に含まれるアルコールやDPG(保湿と防腐成分)などが少量入っているだけでも結構な刺激に感じることが多いです。
刺激にならない成分のみを使おうと思うと、製品化するのが大変難しくなります。なので、市販のもので敏感肌でも安心して使えるものはめちゃくちゃ少ないです。
作った方が速いし安いです。

精製水にグリセリンを混ぜれば完成という、最もシンプルな化粧水がおススメ。
精製水300㎖に小さじ2~3杯くらいのグリセリンを入れて完成。
冷蔵庫保存で1週間くらいを目安に使い切ります。
材料は2つともドラッグストアで買えます。
500㎖の精製水を買って、30㎖程中身を取り出して、グリセリンを30~50㎖ほど入れて混ぜてもOK。

 

2.エタノールとDPGが入っていない製品

多くの化粧水に入っています。
どちらも敏感肌には刺激になる成分なので、成分表を見てこの2つの内どちらかが入っていたら避けてみましょう。
肌が強くなれば、これらが入っていても問題ないことが多いです。

 

 

元超敏感肌だった私が思うこと

ネットや雑誌などで「人気!」「高評価!」みたいなものは、いろいろな肌質の人の声が混じっているので、自分の肌にも合うとは限りません。
モデルの人が「敏感肌の私でも使えました!」みたいなことを言っていたとしても、そもそも敏感肌だと感じる基準が違いますから。モデルさんには刺激が感じられなくても、私には刺激がある…なんてことは珍しくありませんでした。

だったら、もう刺激になる成分を全部なくしちゃえ!
という思考の元、手作り化粧水がおススメになったわけです。

どの製品が自分に合っていて、どれの製品が合っていないか?
体調によってはどうか?
経済的に見るとどうか?
香りは好きか?
入手しやすいか?

などなど…
いろいろ考えて、いろいろ試していたら、人生が終わってしまうと思いましたよ。
だって、今現在でも星の数ほどの製品があって、それもリニューアルしたり廃盤になったり…もう止めどないじゃないですか!

だったら、全部を一気にクリアできる手作り化粧水だったら話が速い!

 

 

 

結論

化粧水は塗りたい人が塗ればいい。
敏感肌な人は、手作り化粧水がおススメ。

これが私の結論でございます。

「いやいや!やっぱりもっと成分のことについて知りたい!」
という方は、愛肌家の公式LINEに「最初の一歩を踏み出します」とメッセージをください。
基礎化粧品の成分についてまとめた資料をお送りいたします。

http://nav.cx/4RSeEoK
ID【@980tdlgj】

関連記事

  1. 被害者マインドとは

    愛が足りない人は〇〇が足りない

  2. クレンジングのいらないコスメのすゝめ

  3. 今さら聞けない!スキンケアの基本

  4. 肌に負担をかけにくいクレンジング方法

  5. スキンケアで一番最初に見直す点

  6. 選びたいクレンジング剤

  7. 食事で乾燥肌を改善!取り入れたい食品3選

  8. 恋愛と肌の関係って?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 被害者マインドとは